解析受託サービス

  • TOP
  • 解析受託サービス

横浜国立大学の研究室を母体とするSPH研究所では受託解析や解析についてのコンサルティングを行っております。

SPH粒子法を応用した解析ソフトにより、様々な製造業分野における設計・開発段階でのシミュレーションを可能とします。

解析受託サービス

適用分野

1. 粉体の圧縮成形・攪拌解析
  • 機械、精密機械部品の成型
  • 自動車部品の成型
2. 流動体挙動の解析
  • プラスティック、樹脂の射出成形、金型冷却
  • 自動車部品の鋳造、凝固・収縮
  • 津波などの大規模流れ解析
3. 様々な工学問題の解析
  • 機械部品の変形、亀裂進展解析
  • 機械部品のアセンブリ、締結、接合解析
  • ゴムシール材の超弾性解析
  • プラスティック、樹脂材料の粘弾性解析
  • 自動車の衝突解析
  • アセンブリー部材を考慮した携帯電話の落下衝撃解析
  • 大規模3D構造モデルの塑性加工解析
  • 適用分野
  • 適用分野
  • 適用分野
  • 適用分野
  • 適用分野
  • 適用分野
  • 適用分野
  • 適用分野

弊社のSPHinxシリーズによる解析事例をご覧になりたい方は
こちらのページをご覧ください。

適用分野・活用例のページへ

製品についてのお問い合わせやご相談・ご質問はお気軽に

解析受託サービスも承っております
株式会社SPH研究所

TEL・FAX 045-334-2023

お問い合わせフォーム
page top